パワースポット「貴船神社」(みどり市)

群馬のパワースポット。関東一円から参拝客が訪れる貴船神社です。
我が家も車のお祓いから、厄除け、商売繁盛、家内安全などお世話になっている神社です。

社伝に、天暦10年(956年)に関東地方が干魃に襲われた際、山城国の貴船神社(現在の京都府京都市左京区鎮座の貴船神社)から神霊を勧請して降雨と五穀豊穣を祈願したところ霊験著しく甘雨を得たため、渡良瀬川流域の山地に祀ったのが創まりで、江戸時代の寛文8年(1668年)に現在地に遷座したという。

商売繁盛の神様としても広く崇拝され、銀行や保険会社など地元の企業が沢山参拝に訪れます。


境内には天狗の宮があり – 大天狗と烏天狗が祀られています。
みどり市にあり、日光に向かう足尾街道の対岸を渡良瀬川に沿って登った古生層の断崖の上に鎮座している神社です。
京都にある貴船神社の分社となります。

御祭神は、水の神様高おかみ大神(タカオカミ神)、五穀豊穣の神様大山祇大神(オオヤマヅミ神)、国土を守護する大穴牟遅大神(オオナムチ神)です。
御神徳は、万物は水の恩恵を受けているため水の神様の信仰により幅広く、家内安全、商売繁盛、厄除、諸願成就、交通安全とされています。

初詣の際には、元旦午前0時に新年の訪れを告げる太鼓で始まる元旦祭が31日まで行われています。
参拝者数はおよそ12万人参られるそうです。
毎年初詣は、正月の期間は込み過ぎるので、1月15日以降の空いてきた時にお参りに行っています。

アクセスについて
最寄の駅からは、 わたらせ渓谷鉄道上神梅駅より徒歩約15分、東武鉄道・上毛電鉄赤城駅より町内循環バスで約15分のところにあります。
駐車場は約1000台(無料)用意されています。(大晦日の午後11時から元旦の午後6時まで交通規制が行われます。)
所在地 群馬県みどり市大間々町塩原785番地
関連記事





この記事に、「いいね!」の応援をお願いします。



友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

ピックアップらーめん・パスタ

  1. 伊香保国際カントリークラブの冷やし中華を紹介。今日は試合で、伊香保国際CCに来ています。…
  2. 最初に Masahiro Shimura さんが 麺部【食べた麺をアップしよう】【ラーメン・つけ麺・…
  3. 最初に 渡辺勝彦(ラDON) さんが ラーメン (北関東(栃木・群馬・茨城))で共有した投稿:茨…

関東らーめん食べ歩き

ページ上部へ戻る