「三味一体!とろ旨チャーシューの火炙り丼」関越道赤城高原SA

広告

【北関東お出かけグルメ】群馬県産豚をさっぱり、香ばしく 「三味一体!とろ旨チャーシューの火炙り丼」関越道赤城高原SA
unnamed
NEXCO東日本管内のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)のどんぶりナンバーワンを決める「どんぶり王座決定戦!」
(投票は30日まで)で2位(今月1日時点)と好位置に付けているのが「三味一体!とろ旨チャーシューの火炙(あぶ)り丼」だ。
顔となるチャーシューには群馬県産豚を使用し、SA内のフードコートで時間をかけ、手作りで仕込んでいる。
最初は、そのままいただき、火炙りの香ばしいチャーシューを楽しむ。
次はのりやネギなどの薬味をかけてアクセントをつけ、最後は北海道利尻産コンブの上品なだしをかけて、さっぱりと。
天野洋志店長(44)が「チャーシュー丼と聞くと『こってり』『濃い味』を想像してしまうが、あっさりと食べられるよう工夫した」と話す通り、上品な仕上がりになっていた。
980円。
■アクセス 栃木、茨城方面からは、北関東自動車道西行きを進み、高崎ジャンクションで関越自動車道下り線(新潟方面)に入り、約25分。
昭和村森下1552。(電)0278・24・7771。
関連記事



広告


この記事に、「いいね!」の応援をお願いします。



友達にこの記事を「シェア」しましょう。
下のボタンからお願いします。

ピックアップらーめん・パスタ

  1. Shintaro Takahashi originally shared: 栃木遠征2…
  2. 最初に Katsuhiko Watanabe (FunnyBand ラDON) さんが ラーメン (…
  3. 最初に 渡辺勝彦(ラDON) さんが ラーメン (北関東(栃木・群馬・茨城))で共有した投稿: …
  4. ushiku numa originally shared: 栃木の佐野ラーメンを食べに行きま…
  5. K. OZONE さんが最初に共有した投稿 「中華蕎麦 サンジ」 栃木県小山市 「中…
ページ上部へ戻る